飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム東海」

ヘッドライン

全国でも珍しい天ぷらスタンド「天ぷらスタンドKITSUNE 栄店」が8月23日に堂々オープン!


 天ぷらがカジュアルに味わえる店「天ぷらスタンドKITSUNE 栄店」が8月23日にオープンした。同店は、米油を100%使用して揚げられた、軽くてヘルシーな天ぷらや野菜が楽しめる全国でも珍しい天ぷらスタンドで、和とバルのMIX系オシャレな空間で食事を味わうことができる。

 店内は、高級なイメージの天ぷら屋とは違い、どこか落ち着く雰囲気に仕上がっている。入口を入るとすぐに、ショーケースに並べられた様々なネタが目に入る。30種以上ものネタが用意されており、好きなネタを選んで注文すると、客の目の前で揚げ、そのまま揚げたてサクサクの天ぷらが提供される。米油を100%使用した天ぷらだから、油っこくもなく軽くてヘルシーな天ぷらだ。また、アツアツの状態で味わう天ぷらは中の旨味がしっかり閉じ込められた、ジューシーな仕上がりになっている。

 オススメは国産鶏の胸肉を使用した『名物とり天』(4ケ320円/8ケ640円)だ。オリジナル漬けダレでしっかり味を漬けた味わい深いとり天で、8種の追加ソースの中から好みの味を選んで楽しむこともできる。また、新感覚のハイブリット野菜料理『あわせ野菜』(各480円)も是非味わって欲しい。同店がオススメする天ぷらと相性抜群のハイブリット野菜料理で、定番の野菜を様々な食材と組み合わせさらに美味しい食べ方で提供してくれる、旬の野菜が楽しめる人気のメニューだ。定番天ぷらはもちろん、他では味わったことのないよう創作天ぷら、おつまみなどの一品料理も充実している。

 グラウベン株式会社がフランチャイズにて運営をし、本部が株式会社LUAGOになる同店。愛知や岐阜に天ぷらスタンドKITSUNEを展開しており“「新しい飲食文化」をつくる”をコンセプトに、今の世の中にはない新しい食文化を生み出すことをミッションとして店舗運営・展開(本部・フランチャイズとしての運営)をしている。まさに新しい飲食文化を提案してくれるべく、全国では珍しい天ぷらスタンドだ。天ぷらというシンプルな料理で食のトレンドを発信してくれる注目店として目が離せない。

店舗データ

店名 天ぷらスタンド KITSUNE 栄店
住所 愛知県名古屋市中区栄3-2-29 長谷川ビル1F
アクセス 栄駅より徒歩3分
電話 052-253-6745
営業時間 月~日、祝日、祝前日: 11:30~15:00 (料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:30)、17:00~翌0:00 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:30)
定休日 不定休
坪数客数 50席
客単価 2,700円
運営会社 グラウベン株式会社(本部/株式会社LUAGO)
オープン日 2018年8月23日
関連リンク 食べログ

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM TOKAI INC. All Rights Reserved.