飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム東海」

ヘッドライン

極真空手家の藤田雅幸氏が手がける博多もつ鍋「うさぎ」が、地元金沢の街を活気づける!

うさぎ1-thumb-640x480-230.jpg
うさぎ2-thumb-640x480-233.jpg
うさぎ3-thumb-640x480-239.jpg

“北陸の野武士”として知られる極真空手家、藤田雅幸氏の手がける博多もつ鍋店「うさぎ」が、今年の6月にグループ7店舗目となる「うさぎ道場」を金沢市入江にオープンした。   代表自身が格闘家であるため、毎度の食事には大変に気を使う日々を送っていたという。そんなときに代表が博多遠征で出会ったのが、豚を使った味噌ベースのもつ鍋。その美味しさと栄養値の高さに感動し、地元に持ち帰りたいと思ったのが「うさぎ」グループ立ち上げの大きな原動力となったそう。   看板メニューは何と言っても、本場博多の味を伝える「もつ鍋」(2人前1280円~)。高級国産和牛と新鮮な野菜を使い、金沢名物の“とり野菜みそ”で頂くのが同店流。人気の味噌ベースの他にも、鶏ガラベース・しょうゆベース・辛みそベースなどからセレクトでき、そのときの気分によって使い分けられる。他にも、備長炭を使った博多風の串焼きや、手作り餃子など、博多屋台で味わえるメニューを中心に、豊富な品揃え。また、オープンから1ヶ月間実施した「もつが一皿10円」という驚くべきサービスは、口コミによる新規客の獲得へと大きな功を奏した。客からの要望が高ければリピートの可能性もあるというから、今後のメニュー展開にも注目である。   店舗が増えるにあたり、一時はセントラルキッチンの形態を取ったこともある「うさぎ」グループだが、現在では完全に店舗ごとの調理に移行したという。手間隙をかけてでも、初心の「地元に美味いものを伝えたい」という思いを大切にしたかった、と藤田氏は語る。その思いが通じて、現在では待ちが出るほどの行列店として、金沢の街を活気づけている。   「地元の金沢を中心に北陸を元気にしたい」と熱く語る藤田氏。アスリートならではの感性で創る魂の味に、今後も目が離せない。 

(取材=佐藤 江美)

店舗データ

店名 うさぎ道場 入江店 ホルモン番長
住所 石川県金沢市入江1-22
アクセス 大豆田大橋近く、新神田交差点から車で1分
電話 076-292-0010
営業時間 17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日 無休
坪数客数 40坪・52席
客単価 2500円
運営会社 株式会社うさぎ
関連リンク 金沢 もつ鍋うさぎ
関連リンク FOOMOO by Hot Pepper

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM TOKAI INC. All Rights Reserved.