飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム東海」

ヘッドライン

愛知県を中心に50店舗を展開する「株式会社とりとり亭」の新業態「大衆焼肉ホルモン酒場 とりとん」が、名古屋市内に上陸し大盛況!今後はこのブランドを積極展開!

とり2-thumb-640x480-147.jpg
とり1-thumb-640x480-158.jpg
とり3-thumb-480x640-161.jpg

名物のチキン南蛮フライをはじめ、鮮度・食材に徹底的にこだわった鶏料理を楽しめる「とりとり亭」(愛知県半田市、株式会社とりとり亭、代表:北川民生氏)が、この不況下でも口コミ集客が途絶える事を知らない。   そんな同店が、こだわりの鶏料理に加え、豚ホルモンが楽しめる新業態「とりとん」を発足したのが18年8月。「とりとり亭」ブランドで培ってきた食材の仕入れ方法を駆使し、また、「とりとり亭」の近くに出店した時の相乗効果を狙い、「とりとり亭半田本店」の横にオープンさせて3年。当初の考え通りの結果が出たことから、21年10月、都市部でのオープンのきっかけとなった。   メニューは、厳選された豚・牛・鶏料理が300円から楽しめるリーズナブルな構成だが、特筆すべきはとんちゃん。毎日新鮮な肉を仕入れ、独自の技術で洗いと捌きを行っているので、臭みがないのに旨みはしっかりと残っているのが特徴。新鮮でないと食べられない「レバー」(300円)や「ハツ」(300円)をはじめ、プリプリのホルモンが、多種に渡ってメニュー表に並んでいる。通常臭みを消すために味噌だれで頂くとんちゃんだが、同店では「とりとり亭」が開発したオリジナルの塩をベースに改良を重ね、シンプルな塩味を名物とし提供している。自慢の一品はとりとん名物とんちゃん極みの塩」(300円)。   昔懐かしい古民家を改造した昭和ノスタルジックな同店。メニュー幅の充実ぶりから、オフィスワーカーから、家族利用まで広いマーケットから支持を得ている。   今後は年内に3件、来春には三河エリアにも出店の予定があるそう。ますます「とりとん」から目を離せなくなりそうだ。 

(取材=佐藤 江美)

店舗データ

店名 大衆焼肉ホルモン酒場 とりとん錦2丁目店
住所 名古屋市中区錦2-14-2
アクセス 地下鉄東山線・鶴舞線伏見駅1番出口より徒歩3分
電話 052-201-2989
営業時間 17:00~24:00(L.O.23:30)、金・祝前17:00~翌2:00(L.O.翌1:00)
定休日 不定休
坪数客数 15坪・45席
客単価 2800円
運営会社 株式会社Kダイニング
関連リンク とりとり亭

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM TOKAI INC. All Rights Reserved.