飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム東海」

ヘッドライン

激旨、激盛、激安!三拍子揃った地域密着型の海鮮居酒屋「あっぱれ哲也の台所」。大将の男気溢れる店づくりに注目!

appare-tetsuya-no-daidokoro_staff_100705_3p-thumb-480x640-49.jpg
appare-tetsuya-no-daidokoro_sashimi_100705_3-thumb-214x161-51.jpg
appare-tetsuya-no-daidokoro_interior_100705_3p-thumb-640x480-52.jpg

わずか10坪の店からスタートし、現在では平安通店、志賀本通店の2店舗を構える「あっぱれ哲也の台所」(大将 重松哲也氏)。なんと言っても注目したいのは、大将の「もっと安く、美味しい魚を食べて欲しい」という思いが伝わるメニューの数々。魚介類の新鮮さはもちろんのこと、圧倒されるほどの量、そして安さ。まさに、激旨、激盛、激安の三拍子を提供する居酒屋だ。中でも、刺身の舟盛りは、ありえないほどの大盛りで、大将がその日市場で仕入れた魚の刺身が所狭しと、舟からはみ出さんばかりに盛りつけられている。どのメニューを頼んでも、想像以上の量に、家族や会社帰りのサラリーマンなどグループの姿が多いのも頷ける。 大将の人柄、スタッフの素早くさわやかな対応も注目したいところ。大将がフロアに出ると、ほぼ全員が話しかけ年配のサラリーマンからは息子のように愛されている。大将の人柄に惚れた常連客たちが店づくりにも一役買っているようだ。 店内は昔ながらの大衆酒場らしく、気軽に立ち寄れる雰囲気。最近では、女性が一升瓶をキープし一人で飲む姿も。そんな光景が見られるのも「らしく」ではなく、店づくり全体が真の大衆酒場だからだと言えるだろう。 今後も地域に密着した店づくりを広げていきたいと語る大将。また近く会員に向けて、当日の魚種の仕入れを知らせるメルマガ発信も考えているとのこと。 大衆酒場が人気を集めている昨今、ブームに乗ることなく真を貫く大将の店づくりに今後も期待したい。

(取材=伏屋 みかこ)

店舗データ

店名 海鮮居酒屋 あっぱれ哲也の台所
住所 愛知県北区平安2-2-7
アクセス 平安通駅より徒歩3分
電話 052-913-3200
営業時間 火~日 17:00~25:00
定休日 月曜
坪数客数 30坪・75席
客単価 1800~2500円
関連リンク 食べログ

 >> 大きな地図を見る

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM TOKAI INC. All Rights Reserved.