飲食店・レストランの“トレンド”を配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム東海」

ヘッドライン

目指すは日本一!名物煙力とろタンが人気の「大衆ホルモン・やきにく 煙力 名駅本店」の魅力に注目!


今回は、昭和51年創業の老舗、和牛専門焼肉店の味樹園グループが展開するホルモン焼肉店「大衆ホルモン・やきにく 煙力 名駅本店」に注目したい。

同店は、名古屋で愛される和牛専門焼肉店の味樹園グループがプロデュースする焼肉店で、名古屋を中心に5店舗運営している。焼肉一筋40年だからこそ実現した、圧倒的な安さと美味しさが自慢で、味樹園で長年受け継がれてきた秘伝ダレをはじめ、長年の歴史で受け継がれる肉のプロ技が光る焼肉が楽しめるのが最大の魅力だ。

昭和感漂うモクモク焼肉店で昔懐かしい雰囲気の店内には、テーブル席と2Fのロフトの座敷席が用意されている。全席に排煙設備が完備されているから、もくもく大衆ホルモン焼肉といっても、さほど煙や匂いを気にせず食事を楽しむことができる。また、木目調で落ち着いた雰囲気で、清潔感のある空間だから、女性同士でも安心して利用できる。

絶対おすすめしたいのは、テレビやインスタで話題の煙力名物“とろタン”だ。1人前10枚(680円)のお値打ち価格で楽しめ、なんといっても他では味わえない驚きのとろとろの食感が魅力。登録商標でもある独自製法が美味しさの秘訣で、一度食べたら病みつきになってしまう絶品だから是非味わって欲しい。次にオススメしたいのは、名古屋めしとしても人気のある味噌とんちゃん(280円)。国産(愛知県産)ホルモンを使用した柔らかでジューシーさがたまらない一品になっている。そして焼肉と一緒に楽しめる味樹園秘伝のタレをごはんと一緒に味わってもらいたい。お肉とごはんとの相性が抜群で、名古屋ならではの甘辛い味噌ダレが、上質な肉の旨みを引き立ててくれる。

老舗が展開するホルモン焼肉店だけあって、味でも価格でも客を十分満足させるてくれること場違いない。新型コロナウィルスの感染拡大が心配される中だが、安心して食事ができる環境づくりにも徹底している同店。老舗が生き抜いてきた経験をもとに、どの時代でも、どんな状況でも客を満足させることを一番に、美味しい焼肉と、安心して食事ができる環境を提供してくれている。どの業態も厳しい昨今だが、厳しい状況に負けず、世の中を元気づけてくれる店として町を、人々を、美味しい焼肉で活気づけていってほしいものだ。

店舗データ

店名 大衆ホルモン・やきにく 煙力 名駅本店 (けむりき)
住所 愛知県名古屋市西区名駅2-21-14
アクセス 名古屋駅から徒歩5分
電話 052-756-2946
営業時間 16:00~23:45(23:00(最終入店)、23:15(L.O)、23:45(閉店))
定休日 年中無休
坪数客数 78席
客単価 3000円
オープン日 2017年9月13日
関連リンク 食べログ
関連リンク HP

ヘッドライン一覧トップへ

食べログ掲載店募集中

飲食施設の分煙環境整備補助金の取り組み
Copyright © 2014 FOOD STADIUM TOKAI INC. All Rights Reserved.